結婚式に参加の際のファッション

結婚式に招待されたとなると、いつもとは違う、ワンランク上のきちんとした服装で臨みたいものです。しかし、どのようなスタイルでもいいというわけではありません。結婚式に出席する際には、着用するパーティードレスは白は厳禁です。白は「花嫁の色」とされているため、主役である新婦以外は着用しないのがマナーです。おめでたい場なので、できるだけモノトーンではなく明るい色のドレスで場を華やかに彩ると良いでしょう。どうしても黒いスタイルで参加する場合にはネックレスやコサージュなど、小物を明るい色にしてバランスを取るのがおすすめです。

結婚式の服装にワンピースドレス

親しい人の結婚式の呼ばれる機会があったら、是非出席したいものです。そこで気になるのがお祝いと服装にことです。特に当日どのような格好にするのがいいのかということを考えると、洋服を新調したりすることにもなるでしょう。女性の場合では、白い服装は避けるようにします。これは当日新婦の色とされているからです。ですから、色味のある華やかで上品な装いをしていきたいのですが、その場合にはワンピースドレスがいいでしょう。結婚式では新郎や新婦、他の参列者に失礼のないような格好で身のこなしも気を付けるようにするといいでしょう。

↑PAGE TOP